田中英祐(投手)

田中英祐(投手)


経歴(プロフィール)

■田中英祐(たなか・えいすけ)

■野球選手・投手

■右投右打

■最速ストレーと149キロ

■生年月日:1992年4月2日

■出身:兵庫県

■家族情報:

■血液型:

■身長180cm

■目標とする選手:ダルビッシュ有

■将来の夢:幸せな家庭を築くこと

■尊敬する人:両親

■アピールポイント:フットワークの軽さ

■好きな女優:新垣結衣

■至福の時:銭湯でゆっくりする時

■出身小学校:高砂市立米田西小学校

■小学校4年から「塩市少年野球団」で野球をはじめ、三塁手、外野手、捕手を経験

■出身中学:白綾中学校

■中学時代に投手に転向する

■出身高校:白綾高校(兵庫県の進学校)

■京都大学工学部に進学。現役で合格。主に有機化学を学ぶ。大学時代は硬式野球部に所属

高橋光成 略歴・出身

高橋光成(投手)


経歴(プロフィール)

■高橋光成(たかはし・こうな)

■野球選手・投手

■右投右打

■甲子園優勝投手

■最速ストレーと148キロ

■球種:カーブ、スライダー、フォーク

■生年月日:

■出身:群馬県沼田市

■家族情報:

■血液型:

■身長188cm

■小学一年生から野球をはじめて中学時代は軟式野球部で活動していた

■出身中学:群馬県沼田利根中学校

■前橋育英高等学校に進学

■高校2年生夏の群馬大会を制し、甲子園も一気に制し優勝。188cmから148km/hの速球を投げ、まだ伸びしろのある選手として高く評価されている

岡本和真 略歴・出身

岡本和真(打者)


経歴(プロフィール)

■岡本和真(おかもと・かずま)

■内野手・打者

■右投右打

■右の強打者

■生年月日:

■出身:奈良県五條市

■家族情報:

■血液型:

■身長183cm

■出身中学:五條市立五條東中学校(橿原磯城リトルシニア所属)

■シニアリーグの橿原磯城リトルシニアに所属して、ジャイアンツカップ(全国大会)ベスト4の成績を残し、日本代表の4番を経験

■中学時代は野手ではなくピッチャーで、高校に入学してからもときたま救援投手としてマウンドに上がった

■智弁和歌山学園高校に進学

■高校通算73本塁打のスラッガーとなり、右の本格派強打者として注目を浴びる

梅田賢三 略歴・出身

梅田賢三(モデル)


経歴(プロフィール)

■梅田賢三(うめだ・けんぞう)

■日本のファッションモデル、俳優

■生年月日:1988年1月17日

■出身:兵庫県

■家族情報 :

■血液型:A型

■身長177 cm

■雑誌「Fine」専属モデルを務める一方、俳優としても活躍

■インターネット番組:ハンラ男子TV(2011年、あっ!とおどろく放送局 メインMC)

■2011年-2012 (Availレギュラーモデル)

■CM:SUPER SPORTS XEBIO 2011-(PLAY WINTER編)(ゲレンデプリーズ編)スノボ主任役

■元モーニング娘の矢口真里と同棲している。カラオケに行く時は、二人きりで行くことはなく、だいたい大人数でいく

矢口真里 略歴・出身

矢口真里(タレント)


経歴(プロフィール)

■矢口真里(やぐち・まり)

■タレント

■元モーニング娘

■生年月日:1983年1月20日

■出身:神奈川県横浜市

■家族情報 :

■矢口真里ブログ
http://ameblo.jp/mari-yaguchi/

■血液型:A型

■身長144.8 cm

■趣味:漫画を読むこと・テレビゲーム・K-1観戦、陶芸

■1998年5月、保田圭、市井紗耶香と共にモーニング娘の第2期メンバーとして加入

■1998年10月、石黒彩、飯田圭織とグループ内ユニットタンポポを結成

■1998年12月31日、モーニング娘として、第40回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。『NHK紅白歌合戦』初出場した

■2000年7月、辻希美、加護亜依と3人組ユニットミニモニを結成、リーダーとなる

■2001年4月、中澤裕子の後任として『オールナイトニッポンスーパー』のパーソナリティとなる

■2005年1月30日、飯田圭織(第2代リーダー)のグループ卒業の後を受けて、モーニング娘の第3代リーダーに就任

■2013年10月13日、所属事務所より正式に無期限の芸能活動の休止を公表した

■2014年10月23日、ミヤネ屋に生出演し、今までの経緯を独占激白した

徳山詳直 略歴・出身

徳山詳直(瓜生山学園設立者)


経歴(プロフィール)

■徳山詳直(とくやま・しょうちょく)

■日本の実業家、教育家

■学校法人瓜生山学園京都芸術短期大学を設立

■生年月日:1930年5月13日

■没:2014年 10月20日

■出身:島根県隠岐島(隠岐郡海士町)

■同志社大学時代に共産主義の学生運動をして獄中にあり、母親の差し入れた吉田松陰を読み、真の人間教育を志す

■1977年に学校法人瓜生山学園京都芸術短期大学を設立

■1991年京都造形芸術大学を開学

■「芸術立国」「芸術平和論」を唱える

■1992年には山形県並びに山形市と提携し、東北芸術工科大学の設立に関わる

■京都造形芸術大学、東北芸術工科大学、財団法人日本文化藝術財団理事長を務めた

■2014年、肺炎のため84歳で死去

■京都造形芸術大学(沿革)
・1977年 京都芸術短期大学 造形芸術学科を設置
・1979年 専攻科を設置
・1991年 京都造形芸術大学 芸術学部を設置
・1996年 大学院 芸術研究科(修士課程)を設置
・1998年 芸術学部 通信教育部を設置

安楽智大 略歴・出身

安楽智大(投手)


経歴(プロフィール)

■安楽智大(あんらく・ともひろ)

■野球選手・投手

■右投左打

■ストレートの最速157キロ

■生年月日:1996年11月4日

■出身:愛媛県松山市

■家族情報 :

■血液型:O型

■身長187cm

■小さい頃からの夢はドラフト1位指名でプロ野球入りすること

■出身中学:松山市立道後中学校

■中学時代は部活ではなく、ボーイズリーグ松山でプレーしていた

■愛媛県済美高校に進学。甲子園出場を果たす

■2年時の選抜大会では5試合で計772球を投げて話題を呼んだ

■最速157キロの直球の他に、スライダー、カーブ、スプリット、フォーク、カットボールを投げる

■2014年9月に67歳で死去した上甲正典監督への恩義が厚い

有原航平 略歴・出身

有原航平(野球選手)


経歴(プロフィール)

■有原航平(ありはら・こうへい)

■野球選手・投手

■右投右打

■最速156キロ

■大学球界屈指の右腕

■生年月日:1992年8月11日

■出身:広島県

■家族情報 :

■血液型:AB型

■身長187cm

■緑ヶ丘小2年時から河内少年野球クラブで野球を始めて以来、投手一筋

■三和中では軟式野球部に所属

■広陵高校卒業(甲子園出場を果たす)

■早稲田大学に進学し投手として活躍

■広島・広陵高校時代に甲子園大会に出場した。逸材の呼び声が高く、大学進学後も着実に成長。最速156キロの直球やスライダー、チェンジアップを武器に東京六大学リーグで通算18勝を挙げている

山中慎介 略歴・出身

山中慎介(ボクサー)


経歴(プロフィール)

■山中慎介(やまなか・しんすけ)

■プロボクサー

■第65代日本バンタム級王座(防衛1=返上)

■第29代WBC世界バンタム級王座

■神の左手と呼ばれる

■生年月日:1982年10月11日

■出身:滋賀県湖南市(旧甲賀郡甲西町)

■家族情報 :

■血液型:B型

■身長171cm

■リーチ173cm

■小中学校時代は野球をしていたが、辰吉丈一郎に憧れ、高校入学後にボクシングを始める

■南京都高校卒業

■専修大学進学後はボクシング部の主将を務めた

■プロ入りを意識し大学卒業後、帝拳ボクシングジムへ入門

■2006年1月7日、東京都文京区の後楽園ホールでの高橋仁(角海老宝石)戦でプロデビュー。デビュー戦は6回判定勝ち

■2010年6月20日、大阪府大阪市住吉区の住吉区民センターにて、初防衛戦となる日本バンタム級王者安田幹男(六島)に挑戦し、7回TKOで安田を下して王座を獲得

■報知プロスポーツ大賞(2013年)を受賞

■日本プロスポーツ大賞 プロボクシング部門殊勲賞(2013年)を受賞

安藤サクラ 略歴・出身

安藤サクラ(女優)


経歴(プロフィール)

■安藤サクラ(あんどう・さくら)

■日本の女優

■生年月日:1986年2月18日

■出身:東京都

■家族情報 :

■安藤サクラ ブログ
http://fatale.honeyee.com/blog/sando/

■血液型:A型

■身長160cm

■学習院女子大学国際文化交流学部卒業

■「風の外側」で映画デビュー

■映画デビューとなった「風の外側」には両親が出演しているほか、姉・桃子も助監督として参加している

■2009年 第31回ヨコハマ映画祭 助演女優賞(『愛のむきだし』)

■2009年第24回高崎映画祭 最優秀新人賞(『愛のむきだし』)

■2011年1月、第84回キネマ旬報ベスト・テン助演女優賞を受賞した

■2013年1月、映画『かぞくのくに』の演技が高く評価され、第86回キネマ旬報ベスト・テン主演女優賞を受賞

■また同賞で助演女優賞を受賞。主演女優賞、助演女優賞のダブル受賞はキネマ旬報ベスト・テン開始以来、初めての快挙

津谷正明 略歴・出身

津谷正明(ブリヂストン会長)


経歴(プロフィール)

■津谷正明(つや・まさあき)

■ブリヂストン 代表取締役 兼 取締役会長

■生年月日:1952年6月22日

■出身:東京都

■家族情報 :

■血液型:

■東京都立青山高等学校卒業

■1976年一橋大学経済学部を卒業

■大学卒業後、株式会社ブリヂストンに入社

■1983年シカゴ大学経営大学院修了

■長く国際業務を担当

■2006年ブリヂストン執行役員グループCEO室担当に就任

■2012年ブリヂストン代表取締役執行役員CEO(最高経営責任者)に就任

■2012年5月、日本自動車タイヤ協会会長に就任

■2013年からブリヂストン 代表取締役 兼 取締役会長

東俊太郎 略歴・出身

東俊太郎(シティグループ証券社長)


経歴(プロフィール)

■東俊太郎(ひがし・しゅんたろう)

■日本の経営者。シティグループ証券社長

■生年月日:1

■出身:東京都

■家族情報 :

■血液型:

■1972年 慶応大学経済学部卒業

■大学卒業後、住友銀行(現・三井純友銀行)入行

■1972 年に株式会社住友銀行に入行以来、日本国内、北米、欧州、アジア地域などにおいて重要な職責を歴任

■2006 年4月より、取締役兼専務執行役員として国際部門及び市場営業部門を所管

■2007 年4 月より2009 年9 月まで、大和證券 SMBC 株式会社にて代表取締役副社長を務める

■2010年4 月1 日よりシティグループ証券株式会社の取締役副会長を務める

■2011年3 月11日、シティグループ証券株式会社の取締役会長就任

■2014年、シティグループ証券社長に就任

河合祐子 略歴・出身

河合祐子(日銀支店長)


経歴(プロフィール)

■河合祐子(かわい・ゆうこ)

■日本銀行高知支店長

■生年月日:1964年

■出身:静岡県

■家族情報 :

■血液型:

■趣味:昼夜の会合に顔を出し、市場関係者とのパイプをつくること

■共著書『クレジット・デリバティブのすべて』は金融実務担当者の参照するバイブルの一つである

■1987年京都大学法学部卒業

■ケミカルバンク東京支店

■外資系金融機関で為替ディーラーなどの経験を10年以上積む

■2003年に日本銀行入行

■海外事務所長として香港事務所長に就任。国内外の外国為替市場の日々の動向を調査するかたわら、政府が為替介入する際の実務を請け負う

■金融市場局為替課長に就任

■2008年のリーマン危機時、中曽宏金融市場局長(現・副総裁)の指揮のもと、混乱する市場情報収集活動(マーケット・インテリジェンス)を担当した

■2014年9月29日高知支店長に就任

■1998年の新日銀法の施行後で初めて、中途採用から支店長に抜てきされた。日銀内で女性支店長は3人目

黒田知永子 略歴・出身

黒田知永子(モデル)


経歴(プロフィール)

■黒田知永子(くろだ・ちえこ)

■ファッションモデル、タレント

■生年月日:1961年6月3日

■出身:東京都

■家族情報 :

■血液型:AB型

■身長165cm

■靴のサイズ:23.0cm

■スリーサイズ:79 - 60 - 85 cm

■趣味:美術観賞、テニス

■成城学園中学校卒業

■成城学園高等学校卒業

■成城短期大学在学中から光文社「JJ」のモデルとして活躍

■その後モデルを24歳で引退し就職

■1995年、「JJ」時代の関係者に誘われ光文社が30代主婦層向けファッション誌として創刊した「VERY」のモデルとして活動再開(その頃34歳)

■2008年10月から集英社の婦人向けファッション雑誌『eclat』の表紙キャラクターを務める

■2003年ベストジーニスト賞を受賞

■2009年5月10日「第2回ベストマザー賞」を受賞

山下智久 略歴・出身

山下智久(歌手・俳優)


経歴(プロフィール)

■山下智久(やました・ともひさ)

■歌手、俳優、タレント。男性アイドルグループ・NEWSの元メンバー

■生年月日:1985年4月9日

■出身:千葉県船橋市

■家族情報 :

■山下智久語録

■血液型:A型

■身長174cm

■趣味:料理、映画観賞、作曲、カラオケ、卓球、ボウリング、サーフィン、ボクシング

■出身中学:船橋市立高根台中学卒業

■出身高校:私立堀越学園高校卒業

■最終学歴:明治大学商学部卒業

■1996年9月に11歳でジャニーズ事務所に入所

■2003年9月15日、NEWS結成

■2003年11月7日、シングル「NEWSニッポン」でCDデビュー

■2005年11月、亀梨和也と結成した期間限定ユニット修二と彰のシングル「青春アミーゴ」発売。11月27日、ミリオンセラー達成

■2014年4月20日、自身初の冠バラエティ番組『大人のKISS英語 』放送開始

■寂しがりやで、一人でいるのが大の苦手という一面を持つ。周囲からは、礼儀正しく謙虚と評されている

三原じゅん子 略歴・出身

三原じゅん子(参議院議員)


経歴(プロフィール)

■三原じゅん子(みはら・じゅんこ)

■参議院議員。元女優、元歌手、元カーレーサー

■生年月日:1964年9月13日

■出身:東京都板橋区

■家族情報 :

■三原じゅん子ブログ http://ameblo.jp/juncomihara/

■血液型:B型

■身長163cm

■趣味:映画鑑賞・モータースポーツ・旅行

■長所:嘘つかない

■短所:頼まれたらNOと言えない

■1971年4月、私立淑徳小学校入学

■翌1972年、東京宝映テレビ・劇団フジに入団。入団まもなく、劇団フジ定期公演「青い鳥」に出演。続いて「マッチ売りの少女」の主役に抜擢される

■私立十文字学園中学入学。1979年、テレビ朝日系ドラマ『燃えろアタック』(主演は歌手の荒木由美子)へ出演。本格的なドラマデビューとなる

■学校が芸能活動を許可していなかったため、2年2学期に自主退学し、板橋区立志村第一中学校に転校する

■1979年、『3年B組金八先生』に「山田麗子」役で出演。役柄の「ツッパリ」イメージで、人気が急上昇した

■1980年、明治大学付属中野高等学校定時制に入学するが中退。同年に歌手デビュー

■2010年、第22回参議院議員通常選挙に自由民主党から比例区で出馬し初当選した

■自民党女性局長、自民党オートバイ議員連盟事務局長などを歴任

久保純子 略歴・出身

久保純子(アナウンサー)


経歴(プロフィール)

■久保純子(くぼ・じゅんこ)

■フリーアナウンサー、タレント、司会者。元NHKアナウンサー

■生年月日:1972年1月24日

■出身:東京

■家族情報 :

■血液型:A型

■星座:みずがめ座

■身長158cm

■趣味:旅行、映画鑑賞

■小学校4年間をイギリス、高校時代をアメリカで過ごした

■東京都立調布北高等学校入学後、ウィスコンシンの高校を経てニューヨークパイオニア・セントラル高校に

■上智大学比較文化学部比較文化学科を経て、慶應義塾大学文学部英米文学科卒業

■1994年にNHK入局

■2004年にフリーアナウンサーとなり、テレビ、ラジオ等に出演する傍ら、 著書や絵本の翻訳なども手がける

■出演番組:『紅白歌合戦 (NHKテレビ) 紅組司会』『プロジェクトX~挑戦者たち~ (NHKテレビ)』『ブロードキャスター (TBSテレビ)』『ウチくる!? (フジテレビ)』など

宮沢洋一 略歴・出身

宮沢洋一(参議院議員)


経歴(プロフィール)

■宮沢洋一(みやざわ・よういち)

■参議院議員。経済産業大臣

■税制のスペシャリストとして知られる

■生年月日:1950年4月21日

■出身:東京都で生まれた

■家族情報 :

■血液型:

■幼稚園時代
近所に住む『いとこ』とつるんで、ガキ大将ぶりを発揮。身体の線は細かったが、けんかは強かった

■小学校時代
クラス中を巻き込んで起こす『いたずら』のリーダー。先生からは、クラスをまとめるリーダーシップは評価されず、いつも叱られていた

■高校時代
音楽など華やかなものに夢中になるが、どれも開花せず、あえなくギブアップ。それでも中学時代からはじめたテニスだけは続き、休みになると仲間たちとゲームを楽しんだ

■東京教育大学附属小学校(現・筑波大学附属小学校)卒業

■東京教育大学附属中学校(現・筑波大学附属中学校)卒業

■東京教育大学附属高等学校(現・筑波大学附属高等学校)卒業

■1974年、東京大学法学部を卒業、大蔵省に入省

■米国ハーバード大学行政大学院を修了

■大阪国税局岸和田税務署長、内閣総理大臣首席秘書官を経て1993年に退官

■2000年、伯父で元首相の宮澤喜一が比例中国ブロックに回ることになったのを受けてその地盤を継ぎ、第42回衆議院議員総選挙で広島7区から立候補し初当選

■その後、衆議院議員3期務めるも落選。2010年の第22回参議院議員通常選挙に広島県選挙区から立候補し当選、国政に復帰した

■参議院政策審議会長代理。裁判官訴追委員会第一代理委員長などを歴任

■2014年10月 経済産業大臣に就任

井上彪 略歴・出身

井上彪(三菱食品社長)


経歴(プロフィール)

■井上彪(いのうえ・たけし)

■日本の経営者

■三菱商事副社長。三菱食品代表取締役社長を歴任

■生年月日:1945年9月24日

■出身:東京都

■家族情報 :

■血液型:

■1970年3月 成蹊大学法学部卒業

■1970年4月 三菱商事株式会社入社

■2000年4月 同社 食品本部長

■2002年4月 同社 常務執行役員生活産業グループCOO

■2002年11月 株式会社菱食(現・三菱食品株式会社)取締役

■2006年4月 三菱商事株式会社代表取締役 兼 副社長執行役員

■2011年6月 株式会社菱食(現・三菱食品株式会社)代表取締役社長に就任

■三菱食品株式会社の主な事業内容
・国内外の加工食品、低温食品、酒類及び菓子の卸売を主な事業内容とし、さらに物流事業及びその他サービス等の事業活動を展開

平松哲郎 略歴・出身

平松哲郎(日本土地建物社長)


経歴(プロフィール)

■平松哲郎(ひらまつ・てつお)

■日本の経営者

■不動産中堅の日本土地建物社長

■生年月日:

■出身:愛知県

■家族情報 :

■血液型:

■1978年 京都大学法学部卒業

■第一勧業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)入行

■2014年 日新建物社長に就任

■2014年11月1日 日本土地建物 代表取締役社長に就任

■主力の賃貸ビル事業以外に、分譲マンション事業の拡大も目指す

■日本土地建物の事業
・より快適な都市空間を創造する「都市開発事業」、企業の皆さまの不動産ニーズにお応えする「不動産ソリューション事業」、上質な住環境を提供する「住宅事業」、優良な投資商品を提供、的確に運用する「資産運用事業」など

松崎常男 略歴・出身

松崎常男(経営者)


経歴(プロフィール)

■松崎常男(まつざき・つねお)

■日本の経営者

■アルファクス・フード・システム社長

■生年月日: 昭和33年11月23日

■出身:茨城県

■家族情報 :

■血液型:

■1977年(昭和52年) 土浦日本大学校卒

■1979年(昭和54年)6月 株式会社はいばら 入社

■1986年( 昭和61年)4月 株式会社新吉 入社

■2000年(平成12年)4月 アルファクス・フード・システム入社 システム営業推進部長

■2006年(平成18年)3月 執行役員に就任 システム営業担当

■2007年(平成19年)4月 取締役に就任

■2014年(平成26年)10月18日 代表取締役社長に就任

岩井志麻子 略歴・出身

岩井志麻子(作家)


経歴(プロフィール)

■岩井志麻子(いわい・しまこ)

■作家、タレント、AV監督

■生年月日:1964年12月5日

■出身:岡山県和気郡和気町で生まれた

■家族情報 :

■血液型:A型

■身長160cm

■星座:

■趣味:

■岡山県立和気閑谷高等学校商業科卒業

■1982年、高校在学中に第3回小説ジュニア短編小説新人賞に佳作入選した

■1999年、『ぼっけえ、きょうてえ』で第6回日本ホラー小説大賞を受賞

■2000年 『ぼっけえ、きょうてえ』で第13回山本周五郎賞を受賞

■2002年、『岡山女』で第124回直木賞候補となる

■2002年、『trái cây〔チャイ・コイ〕』で第2回婦人公論文芸賞。『自由戀愛』で第9回島清恋愛文学賞を受賞した

■2007年春から、テレビ朝日系クイズバラエティ『すくいず!』「世界ビックリ映像クイズ」(土田晃之MC担当回)の解答者

■『5時に夢中!』(東京MXテレビ)の木曜レギュラーコメンテーター

上川陽子 略歴・出身

上川陽子(衆議院議員)


経歴(プロフィール)

■上川陽子(かみかわ・ようこ)

■日本の政治家。衆議院議員

■2014年10月法務大臣に就任

■生年月日:1953年3月1日

■出身:静岡県静岡市で生まれる

■家族情報 :

■上川陽子ブログ http://yokonohiroba.jp/

■血液型:

■星座:

■愛読書:司馬遼太郎「この国のかたち」「21世紀に生きる君たちへ」

■趣味:合気道、日本舞踊、ラジオ体操、合唱、グラウンドゴルフ、ターゲットバードゴルフなどのニュースポーツ、神輿担ぎなど

■生き抜き:娘とセーターを編む

■好きな言葉:「鵬程万里」高く理想をかかげ、遠くを見つめるまなざしを忘れずに

■政治動機:アメリカ留学時代に海外から日本を眺め、改革の必要性を痛感したこと

■静岡雙葉中学校卒業

■静岡雙葉高等学校卒業

■東京大学教養学部教養学科(国際関係論専攻)卒業

■大学卒業後は三菱総合研究所研究員

■アメリカ合衆国・ハーバード大学ケネディスクールで政治行政学修士号取得

■アメリカのマックス・ボーカス上院議員の政策スタッフを務める

■株式会社グローバリンク総合研究所代表取締役に就任

■1996年、第41回衆議院議員総選挙に静岡1区から無所属で出馬したが、得票数5位で惨敗

■2000年の第42回衆議院議員総選挙に静岡1区から出馬し初当選した

■第3次小泉改造内閣で総務大臣政務官に就任

■第2次安倍内閣で総務副大臣に就任

■第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣で内閣府特命担当大臣(少子化対策・男女共同参画)を歴任

■2014年10月法務大臣に就任

伊原純一 略歴・出身

伊原純一(外交官)


経歴(プロフィール)

■伊原純一(いはら・じゅんいち)

■日本の外交官。外務省アジア大洋州局局長、在ロサンゼルス総領事、外務省北米局局長などを歴任した

■生年月日:1956年4月18日

■出身:京都府

■家族情報 :

■京都教育大学附属高等学校卒業

■京都大学法学部に進学

■1978年に行われた外務公務員上級試験に合格する。京都大学を卒業し、1979年に外務省に入省

■1980年 在フランス日本国大使館勤務(フランス語研修)

■1986年 経済局国際機関第一課課長補佐

■1997年 アジア局南東アジア第一課長

■2004年 在アメリカ合衆国日本国大使館公使

■2006年12月 アジア大洋州局参事官(南部アジア部担当)

■2013年 アジア大洋州局長

■日本食や日本酒、日本の映画やアニメーションなどといった日本文化の普及に尽力するとともに、カリフォルニア高速鉄道に対して日本の新幹線を売り込むなど日本企業の経済活動を支援した

■また、大阪大学の大学院においては、国際公共政策研究科の客員教授を務めた

武田洋子 略歴・出身

武田洋子(エコノミスト)


経歴(プロフィール)

■武田洋子(たけだ・ようこ)

■三菱総合研究所 政策経済・研究センター チーフエコノミスト

■専門は国際金融、マクロ経済、公共政策

■生年月日:

■出身:東京都生まれ

■家族情報

■ジョージタウン大学公共政策大学院修士課程修了

■1994年 日本銀行入行

■海外経済の分析、外貨準備の運用、内外金融市場のモニタリング・分析、などを担当

■2009年4月より三菱総合研究所 主任研究員/シニアエコノミスト

■2012年4月より三菱総合研究所 政策経済・研究センター チーフエコノミスト

■仕事の基本となる経済・金融市場の分析力は、日銀時代の14年間で培ったという。毎月の金融政策決定会合の前提材料になる海外経済や国内外金融市場の調査、為替市場のモニタリング、日銀保有外貨資産の運用などを担当したことが力になった

小室淑恵 略歴・出身

小室淑恵(ワーク・ライフバランス社長)


経歴(プロフィール)

■小室淑恵(こむろ・よしえ)

■経営者、著述家、講演家

■株式会社ワーク・ライフバランス社長

■生年月日:1975年4月16日

■出身:東京都八王子市

■家族情報 http://bit.ly/1qwxksp

■小室淑恵語録 http://p.tl/9qkl

■小室淑恵ブログ
http://www.work-life-b.com/komuro

■日本女子大学文学部在学中猪口邦子教授の講演に感銘を受け、専業主婦思考が変わる

■その後渡米。1年間滞在し、住み込みのベビーシッターとして生計を立てる

■住み込み先のシングルマザーの女性が、育児とキャリアを両立している姿を目の当たりにし、衝撃を受ける

■帰国後ネットビジネスのインキュベーションを行う株式会社ネットエイジにてインターンとして働く。全社営業成績の87%を稼ぎ出す

■1999年 大学卒業、株式会社資生堂に入社

■2003年 結婚

■2004年 日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2004・キャリアクリエイト部門受賞

■2005年9月 資生堂を退社

■2006年4月 第一子を出産

■2006年7月 株式会社ワーク・ライフバランスを設立 「育児休業者職場復帰支援プログラムを開発し400社以上の企業に導入する

■2012年11月 第二子を出産

■2014年5月 ベストマザー賞(経済部門)受賞

■著書
『結果を出して定時に帰る時間術』
『あなたが働き方を変えるべき48の理由』
『今や多数派“ワケあり社員”が戦力化するすごい仕組み』
『なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか? 6時に帰る チーム術』
『小室淑恵のワークライフバランス手帳2010』
『人生と仕事の段取り術』
『改訂版 ワークライフバランス -考え方と導入法-』
『小室淑恵の即効プレゼン術』
『小室淑恵のワーク・ライフバランス手帳2011』
『「3人で5人分」の仕事を無理なくまわす! ― 「欠員補充ゼロ」の職場術』

大藪崇 略歴・出身

大藪崇(エイトワン社長)


経歴(プロフィール)

■日本の投資家、経営者

■㈱エイトワン代表取締役社長

■生年月日:1979年8月

■出身:広島県福山市

■家族情報

■愛媛大学法文学部総合政策学科入学

■在学中は一切勉強せず、朝から晩までパチンコにあけくれる

■卒業間近になって約1か月半入院

■大学卒業後、投資家となる

■2006年4月、株式投資で得た個人資産を不動産で運用する会社「エイトワン」を設立

■その後、愛媛のためになることは何でもやりたいと思い、愛媛のためになる活動を続けている

■大藪は「経営の根本には、愛媛にも利益が出る、愛媛にとっていいこと、愛媛が盛り上がること、そういう強い思いがある」と熱く語る

小林りん 略歴・出身

小林りん(社会企業家)


経歴(プロフィール)

■小林りん(こばやし・りん)

■インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢設立準備財団(ISAK)代表理事

■生年月日:1974年10月29日

■出身:東京都で生まれた

■家族情報 http://bit.ly/1vwSBZf

■小林りん語録

■東京大学経済学部卒業

■スタンフォード大学大学院国際教育政策学修士号取得

■モルガン・スタンレー(日本法人)勤務

■インターネット関連のベンチャー企業経営

■国際協力銀行勤務

■国連児童基金(UNICEF)のプログラムオフィサーとしてフィリピンに駐在、ストリートチルドレンの非公式教育に携わる

■2009年 インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢設立準備財団(ISAK)代表理事に就任

■趣味:スキー、ゴルフ、旅行、ヨガ

■好きなモノ:お酒、ポイントカード

■2012年 日本政策投資銀行主催「女性新ビジネスプランコンペティション」にて 日経特別賞を受賞

■2012年 アエラ「日本を立て直す100人」に選ばれる

■2012年 日経ビジネス「次代を創る100人」に選ばれる

■2013年 日経ビジネス主催「チェンジメーカー・オブ・ザ・イヤー2013」に選ばれる

高澤義明 略歴・出身

高澤義明(料理人)


経歴(プロフィール)

■高澤義明(たかざわ・よしあき)

■日本の料理人

■レストラン「TAKAZAWA」のオーナシェフ

■生年月日: 1976年2月4日

■出身:東京都

■家族情報 http://bit.ly/1vwSlJT

■料理人の家系に育ち、幼いころから料理に触れる

■1995年 新宿調理師専門学校 卒業

■18歳から調理師学校に通い、卒業後はさまざまなジャンルのレストランで働く

■2005年、赤坂に「ARONIA DE TAKAZAWA」をオープン。2012年更なる飛躍をめざして、店名を「TAKAZAWA」に変えてリニューアル

■東京・赤坂の路地裏にひっそりと佇むレストラン「TAKAZAWA」。隠れ家のようなこの店のわずか10席を求めて今、欧米、アジアの大富豪や王族、セレブ、美食家、トップレストランのシェフたちが訪れるという

■高澤はこの地に店を開いて以来、日本の伝統的な食材を大切にしながらも、和食やフレンチなどジャンルを越えた技と自由な発想で『タカザワ料理』を創り続けている

■高澤はドーハのリッツカートンホテル、東京のペニシュラホテル、フランスのオーベルジュバスクホテルなど世界の名だたるホテルからゲストシェフとして引っ張りだこである

■CNNをはじめ海外のTV局がこぞって取材するなど、高澤は日本国外での評価が先行する異色の存在となっている

■高澤は生き馬の目を抜く世界のグルメ界最前線を疾走する異色のシェフである

加藤宣明 略歴・出身

加藤宣明(デンソー社長)


経歴(プロフィール)

■加藤宣明(かとう・のぶあき)

■日本の経営者

■愛知県刈谷市を本拠とする、自動車部品メーカー、株式会社デンソー代表取締役社長

■生年月日:1948年(昭和23年)11月3日

■出身:愛知県知多郡生まれ

■家族情報

■1971年 慶應義塾大学商学部卒業

■大学卒業後 日本電装株式会社(現・デンソー)入社

■1996年 冷暖房企画部長

■1999年 総合企画部長。

■2000年 取締役。

■2004年 常務役員

■2005年 デンソー・ヨーロッパ代表取締役社長

■2007年 専務取締役。

■2008年 代表取締役社長

■カーエアコン部門を長く経験。初の海外生産拠点、アメリカミシガン工場建設にも携わった

■株式会社デンソー
愛知県刈谷市を本拠とする、自動車部品メーカー。前身はトヨタ自動車の開発部門であり現在もトヨタグループに属しているが、1949年に日本電装株式会社として創業以来、トヨタ自動車を中心に自動車用電装部品を拡販

■現在では世界の主要なカーメーカーに広く製品を供給している。2009年以来、自動車部品世界シェア一位を維持している
プロフィール

keireki

Author:keireki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR