正田美智子 略歴・出身

皇后美智子


経歴(プロフィール)

■皇后美智子(こうごう・みちこ)

■平成天皇の皇后

■前姓は正田(しょうだ)

■皇室典範に定める敬称は陛下

■日本赤十字社名誉総裁

■国際児童図書評議会名誉総裁

■家族情報http://goo.gl/RssHAL

■皇后美智子語録http://goo.gl/XPj9FO

■血液型:

■生年月日:1934年10月20日

■出身:東京府東京市本郷区(現:東京都文京区東部)で誕生

■雙葉学園雙葉小学校附属幼稚園を卒園

■雙葉学園雙葉小学校を卒業

■聖心女子学院中等科を卒業

■聖心女子学院高等科を卒業  

■運動神経があり、学生時代にはリレーの選手などに選ばれることが多かった

■中高時代、成績はトップクラスであった

■聖心女子大学文学部外国語外国文学科(英文学)を首席で卒業

■卒業式では、総代として答辞を読んだ

■軽井沢会テニスコートで開催されたテニスのトーナメント大会にて当時皇太子だった明仁親王と出会う。「テニスコートの出会い」として知られる

■1959年4月10日、皇太子明仁親王と結婚、明治以降初めての民間出身の皇太子妃となる。同日の成婚パレードには、沿道に53万人もの市民が集まり、皇太子および同妃を熱烈に祝福した

■成婚に際しては作曲家の團伊玖磨が「祝典行進曲」を作曲した。この曲は後に紀宮清子内親王が降嫁する際、皇居から帝国ホテルへ出発する内親王を送るためにも演奏された
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

拝啓)20才、何となく東京方面で独り暮らしを始め、細密画修業をしてしまいました。35才からまた、埼玉県の実家他で両親や兄家族の人達と暮しております。人さまざま、夢遥、特に普通でOK、健康がいいですね・・・めんどくさがり屋メールで自己紹介です。今回は長々、隠密の電気霊界盗っ人嫌がらせとか、やって頂きありがとうございます。いい加減な話のテレビ方面つながり、あちらこちらの
参加型とかで、薄っすら世界つながり・・・・・中々終わりにして頂けなくて、ここ12年間の様な、宇宙兵器繋がりのお遊び人生でも如何なものか、まだ独り者でありました。               草草。
PS. 家の近くでも、そろそろ春の蕗の薹などが様子みながら、
   出だしている模様であります。
プロフィール

keireki

Author:keireki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR