広岡浅子 略歴・出身

広岡浅子(加島屋)


経歴(プロフィール)

■広岡浅子(ひろおか・あさこ)

■明治を代表する女性実業家

■教育者、社会運動家

■ペンネームは九転十起生(きゅうてんじっきせい)

■家族情報
http://nihonnokakeizu.net/blog-entry-2229.html

■広岡浅子語録http://goo.gl/ryLRd4

■血液型

■身長

■生年月日:1849年10月18日

■没年月日:1919年1月14日(71歳没)

■出身地:山城国京都(現・京都府京都市)生まれ

■油小路通出水の小石川三井家六代当主・三井高益の四女として生まれる

■17歳(数え年)で大坂の豪商・加島屋の広岡信五郎と結婚

■結婚後独学で経営について学ぶ

■維新の激動期。ビジネスの大半が諸藩との取引であった加島屋は急激に財政が悪化

■加島屋の立て直しのために、奔走

■当時新しいビジネスとして注目されていた炭鉱業へ進出

■1897年、潤野炭鉱の産出量が急増、優良炭鉱へと生まれ変わる

■加島銀行設立、大同生命の創業にくわわる

■日本女子大の創立にもつくした

■晩年に受洗。日本YWCA中央委員

■1919年1月14日、71歳で死去
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keireki

Author:keireki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR