大胡田誠 略歴・出身

大胡田誠(全盲弁護士)


経歴(プロフィール)

■大胡田誠(おおごだ・まこと)

■日本で3人目の全盲の弁護士

■渋谷シビック法律事務所に在籍し、債務整理や家事事件(相続、離婚など)、国選弁護などに従事するほか、障害者の人権問題についても精力的に活動している

■趣味:ランニング

■09年にニューヨークシティマラソンに出場し、5時間16分で完走した

■家族情報http://goo.gl/t17mXS

■大胡田誠語録http://goo.gl/TxBYCi

■血液型:

■生年月日:1977年

■出身地:静岡県生まれ

■先天性緑内障により12歳で失明する

■竹下義樹弁護士の著作「ぶつかって、ぶるかって」を読んで感銘を受け、弁護士を目指す

■筑波大学付属盲学校の中学部卒

■筑波大学付属盲学校の高等部卒

■慶應義塾大学法学部卒  

■慶應義塾大学大学院法務研究科(法科大学院)へと進む

■8年に及ぶ苦学の末に、2006年、5回目のチャレンジで司法試験に合格

■全盲で司法試験に合格した日本で3人目の弁護士になった

■全盲で司法試験に合格したのは当時15年ぶり。1981年に合格した竹下義樹弁護士、1991年の渡辺岳弁護士についで3人目

■07年から渋谷シビック法律事務所に在籍し、債務整理や家事事件(相続、離婚など)、国選弁護などに従事するほか、障害者の人権問題についても精力的に活動している
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keireki

Author:keireki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR