久保田五十一 略歴・出身

久保田五十一(バット名人)


経歴(プロフィール)

■久保田五十一(くぼた・いそかず)

■バット名人の異名を持つ伝説のバット職人

■ヤンキース・イチローや松井秀喜、中日落合GMら一流選手の木製バットを手掛けた

■年間約200人を担当し、55年間で削ったバットは50万本にも及んだ

■家族情報

■趣味:釣りと山の散策

■血液型:

■身長

■生年月日:1943年(昭和18年)4月6日

■出身地:岐阜県養老町出身

■1959年 高田中学校卒業

■中学校卒業後、ミズノに入社

■一貫してバット削りを担当する  

■1965年頃からプロを担当する

■ヤンキース・イチロー、元巨人、ヤンキース松井秀喜ら日米の一流選手のバットを手掛ける

■2003年に厚生労働省「現代の名工」に選ばれる

■2005年に黄綬褒章受章
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keireki

Author:keireki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR