下斗米伸夫 略歴・出身

下斗米伸夫(政治学者)


経歴(プロフィール)

■下斗米伸夫(しもとまい・のぶお)

■日本の政治学者

■法政大学法学部教授

■専攻は、比較政治、ロシア・CIS政治、ソ連政治史

■家族情報

■自宅:東京都武蔵野市在住

■血液型:

■身長

■生年月日:1948年11月3日

■出身地:北海道札幌市生まれ

■1971年に東京大学法学部卒業

■東京大学大学院法学政治学研究科修士課程に進学

■文部省派遣留学でソビエト連邦モスクワへ留学

■1978年に、東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了  

■成蹊大学法学部 教授

■1988年 法政大学法学部教授

■1998年から2001年まで朝日新聞客員論説委員をつとめる

■2005年 アジア・太平洋賞特別賞(『アジア冷戦史』)受賞

■著書
『ソ連現代政治』
『アジア冷戦史』
『図説 ソ連の歴史』
『北方領土Q&A80』
『ゴルバチョフの時代』
『日本冷戦史――帝国の崩壊から55年体制へ』
『「ペレストロイカ」を越えて――ゴルバチョフの革命』
など
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keireki

Author:keireki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR