榎並利博 略歴・出身

榎並利博(富士通総研)


経歴(プロフィール)

■榎並利博(えなみ・としひろ)

■富士通総研 経済研究所 主席研究員

■専門分野は電子政府・電子自治体、公共政策分野

■家族情報

■自宅:千葉県千葉市に在住

■血液型A型

■身長

■生年月日:1958年(昭和33年)生まれ

■出身地:東京都渋谷区出身

■東京都立立川高等学校卒業

■1981年 東京大学文学部考古学科卒業

■大学卒業後、富士通株式会社入社

■1996年1月 富士通総研(公共コンサルティング事業部)へ出向  

■2007年度~2008年度 早稲田大学公共政策研究所客員研究員

■2009年度~2012年度 法政大学非常勤講師[地域産業モデル論]

■2010年4月 富士通総研 経済研究所

■現在は富士通総研 経済研究所 主席研究員

■著書
「電子自治体-実践の手引」
「共通番号(国民ID)のすべて」
「住基ネットで何が変わるのか」
「マイナンバー制度と企業の実務対応」
「電子自治体-パブリック・ガバナンスのIT革命」( 東洋経済新報社 2002年7月)
など
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keireki

Author:keireki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR