前園泰徳 略歴・出身

前園泰徳(研究者)


経歴(プロフィール)

■前園泰徳(まえぞの・やすのり)

■日本の研究者、教育者

■福井大学教職大学院特命准教授

■福井県勝山市環境保全推進コーディネーター

■日本の夏季における赤蜻蛉の平地から山地への移動を、史上初めて実証した人物として知られる

■家族情報http://goo.gl/EXDJpu

■血液型:

■身長

■生年月日

■年齢42歳(2015年3月14日現在)

■出身地:福岡県生まれ

■千葉県立東葛飾高等学校卒業

■大学卒業後、東京大学の大学院に進学し、農学生命科学研究科の博士課程を修了し、博士(農学)の学位を取得した

■九州大学や京都大学の大学院にて勤務  

■鹿児島県大島郡龍郷町の職員として採用され、環境教育を担当する教員として勤務

■その後、福井県勝山市に奉職し、環境保全推進コーディネーターとなり、産官学民連携なども担当した

■東邦大学の理学部においては、講師を非常勤で兼任した

■福井大学教職大学院特命准教授

■写真の腕も高く、勝山左義長を撮影した作品「雪と炎」にて、勝山左義長まつりフォトコンテストの最優秀賞を受賞している

■人柄:優しくて研究熱心であった
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

千葉大卒だそうです

Re: 情報有難うございます

教えてくださり有難うございます

> 千葉大卒だそうです
プロフィール

keireki

Author:keireki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR