FC2ブログ

川本恭治 略歴・出身

川本恭治(城南信金13代理事長)


経歴(プロフィール)

■川本恭治(かわもと・きょうじ)

■日本の経営者

■城南信用金庫第13代理事長

■家族情報

■血液型

■身長

■生年月日:

■年齢57歳(2019年4月18日現在)

■出身地:和歌山県出身

■1985年(昭和60年)明大法卒

■城南信用金庫に入行

■2015年、常勤理事

■2018年、副理事長

■2019年6月13日、理事長に就任

■渡辺泰志前理事長が相談役に

■城南信用金庫(じょうなん しんようきんこ)は、東京都品川区に本店を置く大手信用金庫である

■みずほ銀行と提携関係にある

■設立以来、2001年(平成13年)に合併で京都中央信用金庫が誕生するまで、全国の信金で預金量・貸出金量ともに1位を継続していた
スポンサーサイト

山口明夫 略歴・出身

山口明夫(日本IBM)


経歴(プロフィール)

■山口明夫(やまぐち・あきお)

■日本の経営者

■日本アイ・ビー・エム株式会社社長

■家族

■家系

■父親

■妻

■子供

■血液型

■身長

■生年月日:

■年齢54歳(2019年4月17日現在)

■出身地:和歌山県出身

■出身高校

■出身大学:1987年(昭62年)大阪工業大工卒

■日本IBMに入社

■2017年取締役専務執行役員

■2019年5月1日、社長に就任

■エリー・キーナン前社長は会長に

■日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は、米IBMの日本法人である

■日本IBMは外資系の100%子会社で、創立は戦前の1937年、多数の日本人従業員を抱え国内企業との合弁を含む多数の関連会社を展開している、コンピュータ関連サービス企業である

金谷隆平 略歴・出身

金谷隆平(上新電機)


経歴(プロフィール)

■金谷隆平(かなたに・りゅうへい)

■日本の経営者

■上新電機株式会社社長

■家族情報

■血液型

■身長

■生年月日:昭和31年1月30日

■年齢63歳(2019年4月現在)

■出身地:大阪府出身

■出身高校

■出身大学:1979年(昭54年)松山大経営卒

■上新電機に入社

■総務部長

■1998年取締役

■取締役社長室長

■2016年代表取締役副社長執行役員

■2019年、社長に就任

■中嶋克彦前社長は代表権のある会長に

■上新電機株式会社(じょうしんでんき)は、家電量販店を展開する企業である

■事業内容
・家電製品、情報通信機器、エンターテインメント商品及び住宅設備機器等の販売およびそれらに関わる各種サービスなど

野沢徹 略歴・出身

野沢徹(日本製紙)


経歴(プロフィール)

■野沢徹(のざわ・とおる)

■日本の経営者

■日本製紙株式会社社長

■野沢氏は経理畑が長く、企画本部長兼管理本部長として企業体質の改善に携わってきた

■家族情報

■血液型

■身長

■生年月日:

■年齢60歳(2019年4月15日現在)

■出身地:神奈川県出身

■出身高校

■出身大学:1981年(昭56年)慶大法卒

■十條製紙(現日本製紙)入社

■2014年取締役

■2017年取締役常務執行役員

■2019年、社長に就任

■馬城文雄前社長は代表権のない会長に。芳賀義雄前会長は特別顧問に

■日本製紙株式会社(にっぽんせいし)は、日本第2位の製紙業会社で、日本製紙グループの中核会社である

■前身の十條製紙が三井財閥傘下の初代王子製紙の流れを汲み、同じく前身の山陽国策パルプが旧富士銀行をメインバンクとしていた

林礼子 略歴・出身

林礼子(メリルリンチ日本証券)


経歴(プロフィール)

■林礼子(はやし・れいこ)

■日本の経営者

■メリルリンチ日本証券副社長

■林氏は債券部門が長く、環境や社会への貢献を重視するESG分野の責任者を務めていた

■家族

■家系

■父親

■夫

■子供

■血液型

■身長

■生年月日:

■年齢

■出身地:

■出身高校

■出身大学

■1987年(昭62年)東大院教育社会学研究科修士課程修了

■シティバンクに入行

■2000年メリルリンチ日本証券に入社

■2014年資本市場部門長

■2017年副会長

■2019年、副社長に就任

■社長には笹田珠生氏が就任

■金融機関の社長、副社長を女性が占めるのは珍しい

■1997年に山一證券が経営破綻すると、メリルリンチは同社の営業基盤を引き継ぐ形で、日本でのリテール取引に本格進出することを狙い同社を設立した
プロフィール

keireki

Author:keireki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR